「訪問販売には気を付けて・・・」岡谷市神明町で屋根のカバー工法リフォームを行いました。

岡谷市神明町の70代の方から、

「20年前に訪問販売の営業に進められて屋根のリフォームをしたんだけど、

 その屋根が傷んできてまたリフォームをしなくちゃいけないか見て欲しい、

 今度は地元の業者さんに相談したいと思って電話をしました。」

とご相談を頂きました。

実際に屋根に上って診断をしました。

訪問販売業者が扱っていた波型のスレート系屋根材でした。

30年~20年ほど前は屋根や壁の訪問販売が盛んだった時期ですね。

結構強引な営業でリフォームを迫られたという話はよく聞きました。

お客様から

「もう70歳になるから、この先リフォームの心配のない屋根にしてほしい」

とのご希望があり、

ガルバリウム鋼板材の色褪せ15年のメーカー保証付きの屋根材を使用し、

屋根カバー工法リフォームをご提案しました。

適切なリフォーム方法をご提案し、最適な施工でリフォームを完成させました。

リフォームは、地元で身近な住まいの総合相談窓口エーシンにお任せください。

詳しくは⇓

波形スレート屋根を撤去しガルバリウム鋼板で屋根カバー工法でリフォーム

 

 

 

カテゴリー: リフォーム日記. Bookmark the permalink.