ウインドミル練習中

こんにちは、「大いに和める健康で便利な住宅」を提案する営業マンこと

エーシン営業担当、大和康利です!

 

私は地区のソフトボールチームに入って3年目になります。

今年に入ってからふとピッチャーやってみたいと思い立ち、

3か月前からウインドミル投法の練習をほぼ毎日行っております。

ウインドミル投法の中でもツーステップと呼ばれる投げ方を練習しているんですが

これがなかなか奥が深く難しいです。

ツーステップの形はできるようになりましたが強いボールが投げられず、ストライクゾーンに投げられずで練習すればするほどハマっていく自分がいます。

3か月目にしてやっとキャッチャーミットにパシッといく感じにたま~に投げられるようになりましたが試合で投げると打たれまくっております(笑)

何はともあれ打ち込めるものができたことと体を動かすことで充実した日々を過ごしております。

まわりのピッチャーの方々の話を聞くとまともに投げられるようになるには2~3年くらいかかるとのことなのでケガをしないように頑張りたいと思います。

 

 

カテゴリー: スタッフブログ, オワブロ. Bookmark the permalink.