LIXILシステムキッチン体験会2

こんにちは、「大いに和める健康で便利な住宅」を提案する営業マンこと

エーシン営業担当、大和康利です!

 

前回に続いてリクシルシステムキッチン「リシェル」の体験会についてです。

こちらのキッチンは「ひろびろWサポートシンク」と言って広いシンクの上にスライドするマルチプレートやまな板があるのが特徴です。

このようにエビの殻剥きもシンクの上で行えるので例えば洗いながらも簡単。

洗っていない物を下段(底)に仮洗いした物を中段水切りに仮置きなど使い分けができます。

シンク内に洗っていない物があっても中段や上段のプレートで調理が進められるのは便利だと感じました。

さらにこの水栓は手をかざすと自動で水が出るので手が油っぽくても泡っぽくてもいちいちレバーを操作しなくても手や物を洗うことができる優れものです。

下にあるセンサーはかざしている間中に水が出て、ずっと出したい場合は上のセンサーにかざすだけという簡単操作。

洗い物をかざすだけで水が出るので節水できますよ♪

 

リクシルショールームでの体験会で最新のキッチンを使わせていただき、これは料理が楽しくなるなと感じました。

ぜひ皆さんもショールームで体験してみてください♪

 

カテゴリー: スタッフブログ, オワブロ. Bookmark the permalink.